ほどほどがイイ

あやうく一生懸命生きるとこだったょ.

【男性へ】不妊治療に対する誤解:男性因子も結構あるんだよということ

こんにちは。

 

台風が過ぎ去り、

やっと晴れがやってきましたね。

洗濯できるので、嬉しいです。

 

仮装してらっしゃる方が雨に濡れながらも楽しそうでした。

何でもイベントごとにして、楽しんでしまうのが、今の若い人の良いところでもあり、

少しマナーが悪いなと感じるところでもありますね。

 

 

私も仮装をしてはしゃぎたい派ですが、街に繰り出す勇気がありません、、

 

f:id:kona-kona1206:20171030104900j:plain

 

クオリティの低い、みやっざきはやおさんです。

時々はしゃいでこういうことをしてしまいます。すみません。

 

 

 

さて、今回は

不妊治療に対する誤解が男性の方は多く持たれているかと思いますので、

その辺を少し、雑記のように。

 

 

 

不妊治療って本当に大変なんです。

時間・お金・気持ち

 

全てが、本当に削られていきます。

 

 

これは、もう本当に。

治療代だけで、車を何台買えることか、というようなことは多くあります。

でも、これで最後だから、

少しでも希望があるなら、

取れた卵の分だけは、

やっぱり子どもを持ちたい、

イムリミットはぎりぎりだけど、

 

 

皆さん本当に苦心され、

せっかく着床し、妊娠に至っても、流れる可能性もあります。

 

そのたびに、精神的に、お金も、時間も疲弊していきます。

 

 

 

本当に大変なんです。

健康な赤ちゃんを持てるというのは、本当に奇跡で素晴らしいありがたいことだというのを、私もつくづく実感します。

 

 

ただ、

世の中で、誤解が多いです。

不妊なのは女性が原因なのだろう。と。

確かに、実際直接的に赤ちゃんを身ごもり、お腹の中で育てていくのはお母さんなので、原因が女性側にあるということを想像される方が多いのは分かります。

 

 

女性の卵子は、生後数カ月、胎児の状態の時には

すでに一生分の卵子ができています。

それから、成長するに従い、卵子は少しずつ減少していきます。

 

f:id:kona-kona1206:20171030110446j:plain

 

一方、精子

ほとんど一生かけて作られています。

毎日作られています。

 

 

女性の原因の一つとして年齢が言われていますが、

これは、年齢が経つにつれ、卵子の年齢もその分経っているから、卵も時間が経てば、それは、能力が落ちていくものも出てきます。なので、その分、その卵では妊娠しにくかったりします。

 

ただ、ただ、

男性も年齢が上がれば、健康な精子は減っていく、と最近の研究では言われていて、

実際に男性由来での不妊のケースも増えてます。男性の精子の運動率が非常に低かったりします。

男性も晩婚化が進んできていて、何も女性だけが年齢的な話を言われるのは

おかしいのです。

 

f:id:kona-kona1206:20171030111538j:plain

 

 

 

でも

やっぱり、女性因子が言われがち、

これは、不妊治療は夫婦二人で乗り越えていくことであって、

どちらが悪いということではないと思うのです。

 

 

私は専門家ではありませんし、いち医療従事者として

この雑記を書かせていただいているので、

お気を悪くされる方がいらっしゃいましたら、すみません。。

 

 

ただ、今の日本社会で、子どもを持ちにくい

そして、結婚するメリットを考えにくい

仕事をしながら子育てが考えられないと言った方が増えていて、

日本社会の問題でもあると思うのですが、

 

ある程度、キャリアを築いた時に女性が

お子さんを持ちたいと

思われたときに、その時に

もし、

妊娠しにくくて、

不妊治療の強弱はあれど

受けるという事実に至っても

男性が女性を責めないような、

そんな日本になってほしいですね。

 

 私も結婚して2年になりますが、

子どもを作っていない訳ではないですが、

まだ恵まれていません。

 

2年でちょっと焦っちゃうし、心配になってきます。

たった2年で。

 

 

これが、タイムリミット的なことを医師から言われた方は

どれだけ焦るし心配になることか、本当に想像以上だと思います。

 

 

 

 

雑記的になりましたが、

 

 

みんな違ってみんな良い。を。

最後まで読んで下さり、ありがとうございました。(^^)/