ほどほどがイイ

あやうく一生懸命生きるとこだったょ.

【雑記】人生って、自分のもの。

こんにちは。

 

 

なかなか更新できず、

すみません。

 

これから自分がどのような道を進むのか、

奥さんを養っていけるのか、

考えるほど、落ち込んでしまいますね。

 

 

 

教えてほしいとお願いしても、

うまく流されます。

結局、コネと愛想の世界なのですね。

 

私は、愛想はなく、お世辞トークも得意ではないので、

どうしても浮いてしまいます。

 

先生!先生!と

なかなか行けず、端でみんなを見ていることになってしまいます。

自分ってホントにダメだなーと思うばかりです。

 

 

弱気の日記みたいになってしまい申し訳ありません。

 

 

最近は本当に金欠で、

銀行に残金

1028円です。

 

もういい年なのに、何やってんだか。

この大学院生活も終わりが見えそうなのに、

貯金は底をつきかけ、

奥さんに直談判するしかないと思っています。

 

 

本当に何やってんだって話ですよ。

卒業したからと言って、

看護師より、むしろ給与は下がるし

 

それで、奨学金と毎月の保険、年金の徴収など払っていかなくてはいけません。

 

誰かのためになりたいという思いも薄れてきちゃいますね

お金がないって、心も落ち込んできます。

 

どこにも行けない、何も買えない。

なかなか厳しい世の中です。

 

友人に、

「大事なことに気付いたね。世の中は運命ってあって、それは、どの環境に身を置くかである程度変わってくる。お金がなければ、その運命を変えることも、難しくなる。本当に大事だと思うよ、お金。でも、お金が全てじゃないことも僕らは知っている。君は、まずは自分の事を考えていいと思う。家族のために、自分のために生きていいと思う。お金がないと選択肢が限られると思うなら、お金が欲しいと素直に言っていいと思う。ただ、お金を得る手段は、見つけなければならないね。人のためになりたいなら、自分に嘘はつくな。自分に嘘をつくやつは結局偽善者にしかなり得ない。自分の人生だ、ましてや奥さんの人生でもある。考えすぎず、自分に素直になるんだよ・」

 

などと諭されました。

 

面目ない。。

 

 

 

 

どう生きるのか。

プぺル君を読んで、つくづく思います。

 

 

いつか、点と点がつながるときがくると信じ、

気合を入れます。

 

 

落ち込んでても意味がないですもんね。

さ、また行きますか。

 

 

最後まで読んで下さりありがとうございます(^^)/