ほどほどがイイ

あやうく一生懸命生きるとこだったょ.

グルテンフリー生活をしてみる。

皆さんこんにちは!

 

 

皆さん最近はどうですか?

 

充実した毎日を過ごしているでしょうか。

 

 

 

 

今日は雑談です!!(笑)

 

 

私は、マンモスを見に行ってきました。

ここまで状態のいいマンモスが見つかったのは、世紀の発見のようです。

 

氷の中で見つかったマンモスの中から血液も採取できたようです。

 

最終的には、マンモスを復活させることが夢のようです。

 

 

マンモスの復活...

それは本当に良いことなんだろうか。

 

f:id:kona-kona1206:20190826212455j:image

最近は、何だか生命倫理を考えさせられることが多い気がします。

 

地球は有限で、人類は絶滅することは決まっています。

 

 

今、人の受精卵、もしくは細胞を半永久的に保管できる装置で火星や月、宇宙にそれらを飛ばそうという計画があるようです。

 

人類が絶滅するかもしれないが、人類よりさらに進化した地球外生命体がいるとすると。

もしくは、さらに進化した生命体が誕生したあと、

 

それらの細胞を回収し、人類をまた生み出してくれる可能性に賭けよう。

というものみたいです。

 

SFチックですが、

どうも本気の人たちがいます。

私たちには、分からない感覚ですが、その分野で一線を走っている人にしか見えない景色や感覚があるのでしょう。

 

それってどうなん?って思いますが、、なんとも言えないですね。

 

 

 

 

何だか、こんなに一気に発展して、地球を汚しまくっている人類はなんで発展できたんでしょうか。

人類が他の類人猿と違う部分は、どこだったと思いますか?

 

それは

「嘘を信じることができた」という部分みたいです。

 

 

殆どの生き物が、今、目の前の事象が全てです。

それ以外には、想像もしないし、信じないです。

 

 

人類に限っては、「この先の未来を、誰かの嘘」を信じ、想像できる力があったと言われています。

 

 

考えてみれば、お金だって、なんだって、その物自体には価値は無くて、

価値があるという嘘を信じることで、成り立っています。

 

 

そんなことで、

たったそれだけのことでここまで発展するんですから、すごい生き物ですよね。

 

宇宙ってものを想像した人がいて、それを信じた人がいて、

実際に確かめに行こうという行動は、「信じがたいこと」を信じる力があったからこそですね。

 

 

 

そんな感じで、人は概念を信じるところがあるから。だからこそ、価値観の違いが生じてくるわけで、多種多様な意見が存在するわけで。

 

 

誰かが信じている幻想を真に受けて、信じてしまう。

これは人類にとって、悲劇を繰り返すために与えられたものかもしれませんね。

 

 

 

まま、そんな話は置いておいて。

 

最近、「グルテンフリー」の生活をしています。

 

わたしの奥さんは、大人になってからも定期的にニキビができて、

中々直りが遅く、治ったと思えば、次にまた出来て、、

というストレスのたまる肌質でした。

 

 

それに、結構片頭痛持ちで、若いころから悩んでいました。

 

 

食事担当は私なんですが、結婚し私がご飯を作るようになってから、

少しずつましにはなってきたんですが、それでも定期的に頭痛薬を飲んでいました。

 

 

 

ここ3か月ぐらいですかね。

 

食事を野菜中心にして、

グルテンフリーを心掛けていました。

 

 

大好きなクッキーや甘いものも我慢して。

 

するとだーんだん

 

ニキビができなくなってきて、

調子がいいみたいです。

 

頭痛も殆ど起こらなくなりました。

 

 

グルテンフリーのおかげなのかな?と。

人類なので、信じてみたいと思います。。

 

グルテンは必ずしも悪者!というわけは無いですが、

身体にとって、自分にとって良い食事や、食材を考えて取っていきたいなと思わせてくれるような出来事でした。

 

身体に入るもので、身体はできているので、

採るものが、表面に出てくるのは当たり前ですよね。。

 

 

 

そんな私は、特に何も変わりありません!!(笑)

人に寄るんでしょう!!(笑)

 というか、私は、時々グルテンまみれを食べています。。(笑)

f:id:kona-kona1206:20190826212717j:image

 

今日も最後まで読んでくださりありがとうございました(^^)/